コメント締め切りと公開

11月20日の記事に対するコメントを募集しています。

なお、コメントはすぐには公開されず、締め切りを過ぎてから数日後に公開されます。

12月13日8時現在、続々とコメントがきています。

12月16日午後4時に締め切りました。

|

討論会

 討論会に関する記事は、2月1日以降公開されます。なお、本コメント欄にはコメントは受け付けられません。

|

コメント、トラックバックの受付不能

 現在、記事に対するコメント及びトラックバックが、受け付けられていません。ご了承のほどお願いします。この措置は、コンピューター操作の技術的観点からなされています。

|

コメントの公開日時

 東京電力福島第一原子力発電所爆発事故に関するコメントは、本日5月11日をもって締め切ります。なお、本案件以外のコメントを含むすべてのコメントはすべて公開されています。ありがとうございます。理性的議論の礎になるよう期待しています。今後、ブログ作成の際、参考にさせていただきます。

|

日付の変更

 「環境放射能に関する日本の基本情報」と「ドイツ、イギリス等の放射能雲の拡散予想」という二つの記事の日付を2011年12月31日にしました。私が毎朝その記事によって、日本の放射能に関する状況を確かめるためです。本ブログでは、日付が古くなると、記事の検索が困難になります。この二つの記事をブログ記事の先頭に置きます。

|

馬鹿学者と馬鹿役人

 

200110425

カテゴリーとして「馬鹿学者」と「馬鹿役人」を追加します。本ブログでは、これらに関することをしばし問題にしてきました。今後は、それを中心にします。これまでのブログも時間があるかぎり、カテゴリーの変更をしたいと考えています。

|

コメントの終了の確定ー官僚制論(いしいひさいち)、多数決原理(いしいひさいち)と自由論(風間やんわり)のブログ

 5月12日をもって、「いしいひさいち 多数決論」(2006年9月20日)、「いしいひさいち 官僚制論」(2010年2月24日)、「風間やんわり 個人的自由論」(2010年5月2日)に対するコメントを締め切りました。本日以後のコメントは反映されません。削除されます。御了承のほどお願いします。

 コメントをいただいた方に感謝します。

 この三つの記事は、漫画でもって、ある思想を表現しています。奮ってそれまでにコメントをお願いします。どの記事で結構です。

|

討論会の終了

 討論会に参加ありがとうございます。内容的に低いものもあれば、高いものもあります。各人が検討してください。

 なお、討論会は今日で終了します。今後は受け付けません。ご了解のほどお願いします。

|

討論会の現状

 討論会1、2 へのコメント欄への投稿が続々きています。なお、公開は後日になります。安心して投稿してください。

|

「エアフルトの路面電車」のコメント終了

 本記事に対して多数のコメントをいただきました。コメントは以後受け付けません。多くのコメント提供者に感謝します。多くの国に路面電車、電車が走っており、公共交通の重要性が世界的に認識されていることを再確認しました。ありがとうございました。

|