« 貨物新幹線?整備新幹線新駅建設における都心部からのアクセス | トップページ | 「前例主義」、「横並び主義」、「新しい仕事をしない主義」という馬鹿 »

北海道新幹線 新函館駅建設予定地ーー農地を破壊し、道路を建設する

 整備新幹線、北海道新幹線、新函館駅建設予定地、渡島大野駅に降りてみました。駅のトイレがポッタン式でした。下水道がどのようになっているのか、心配になりました。駅周辺は平野部で雪も深く、函館市街地に比べると2,3度低く感じました。雪もまだ5-10センチほど積もっていました。市街地では、現在、雪はありません。

 田畑を道路にして、近郊は商業施設がもっと乱立するのでしょう。日本は農地を破壊することに躊躇ありません。食料自給率が低下するのも当然でしょう。道路を再農地化するのはほとんど無理でしょう。

 また、駅周辺の区画整理で多くの人が転居を余儀なくされます。もし、在来線函館駅を新幹線新駅にするのであれば、それほど問題にはならなかったはずですが・・・・。もちろん、高架線路を建設する費用は、農地を破壊するほうが安価でしょう。国土交通省はその点をどのように考えていたのでしょうか。

 

|

« 貨物新幹線?整備新幹線新駅建設における都心部からのアクセス | トップページ | 「前例主義」、「横並び主義」、「新しい仕事をしない主義」という馬鹿 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事