« 後期近代と憲法改正(その四)、思想的意味 | トップページ | 福祉の充実がその基礎を破壊する »

討論会ーー少子高齢化と国家財政

 少子高齢化は多面的に国家財政を悪化させると言われている。どのような側面からそのように基礎づけられるか。討論の機会を提供する。期限は、6月7日午前10時である。それ以後は一切討論を受け付けない。削除する。なお、コメント欄は6月7日まで、公開されない。多くの論者が本ブログのコメント欄に送信することを希望する。

|

« 後期近代と憲法改正(その四)、思想的意味 | トップページ | 福祉の充実がその基礎を破壊する »

経済・政治・国際」カテゴリの記事