« 2006年の展望--楽観と悲観を超えて | トップページ | 地域破壊と鉄道 »

謹賀新年ーーネットと専門論文

 新年明けまして、おめでとうございます。旧年中は、多数のトラックバック、コメント等をいただき、ありがとうございます。本年も宜しくお願いします。

 今後は論文の一部、あるいは新聞記事の一部も掲載するつもりです。ホウムペイジに掲載するよりも、効果的と考えています。

 堀衛門=ホリエモンではありませんが、ネットと活字文化の融合をどのように考えるかも課題の一つです。活字で公表する論文は、主として専門家を読者層とみなしています。不特定多数が閲覧するネットの世界における専門論文をどのように位置づけるかについては、今だ定説がありません。もっとも、私のブログは、それほど多数の読者を想定していませんが・・・・。

 どのようにブログという新文化を発展させるかについて、今だ試行錯誤です。ブログの内容だけではなく、その形式についても考えてみます。ご教示の程、お願いします。

|

« 2006年の展望--楽観と悲観を超えて | トップページ | 地域破壊と鉄道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事