« 地域破壊と新幹線建設 | トップページ | 福祉と戦争ーー近視眼的思考 »

地域破壊と魑魅魍魎

リンク: @nifty:NEWS@nifty:下関駅に放火、74歳男逮捕(共同通信).

 この事件はかなり重大であろう。下関駅という山陽本線の著名な駅がほぼ壊滅したからである。もちろん、この事件の直接的責任は74歳の老人にある。それ以外の何者でもない。
 しかし、地域社会という伝統的社会が崩壊しつつあることも、この事件の遠因であろう。このような大事件を起こせば、地域社会によって本人のみならずその親族も生き難くなることを想像する共同体的な規制がほとんど存在しないこともその遠因であろう。世間、そして地域という規制はなくなりつつある。また、政府、地方自治体によって、地域社会の破壊が進展している。その結果が、このようなまさに想定外の事件を産出している。そして、またこのような事件は発生するであろう。かつて本ブログにおいて、郵政民営化、新幹線建設、そしてさまざま行政施策、国家行政によって、地域社会が破壊されていることに対して警鐘をならしてきた。ある記事で、「魑魅魍魎しか地域社会で住めないであろう」という結論を導いた。まさにこの魑魅魍魎が74歳の高齢者である。

|

« 地域破壊と新幹線建設 | トップページ | 福祉と戦争ーー近視眼的思考 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事